Letters to his family from a farther working abroad

Thursday, July 31, 2008

Pieces of daily scenery of Algeria



これはずいぶん前に撮った写真だけど、アルジェリアのサイトで見たヤギだよ。
パパは丘の上にいたんだけど、羊飼いのおじさんが羊の群れとヤギを何頭か連れて、丘を登ってきたんだよ。
その時はアルジェリアに着いてまだ日が経っていなかったから、パパはちょっと驚いたよ。




写真の遠くに写っているのが、羊飼いさんだよ。
野を超えて山を越えて、羊を草の生えている土地に連れてゆくのが、羊飼いの仕事のようだね。
のんびりしているように思えるけども、毎日毎日、歩き続ける訳だらか、大変な仕事だね。




これは「フンコロガシ」だよ。
テレビでは何度も見たことがあったけど、野生のフンゴロガシを見たのは初めてだったよ。
アルジェリアでは牛や羊の放牧がごく普通に行われているから、そういう家畜の糞を丸めて運ぶフンゴロガシにとっては、とてもいい土地だね。




子羊が羊の群れに交じっていたよ。
大人の羊に守られながら、ちょっとよわよわしい足取りで歩いているね。
子羊の写真を撮るのは、ちょっと大変だったよ。
大人の羊が子羊を守ろうとするから、なかなかいいチャンスがなかったんだよね。




夕方、山の麓の水場で泥の着いた靴を洗っていたら、傍らの道路を大きな牛さんが通り過ぎて行ったよ。




のんびりと田舎道を歩く牛さん。
日本では考えられない景色だけど、アルジェリアではごく普通の日常の風景だよ。

みんなの周りで見える景色も、よその国の人から見たら、とても新鮮に見えるかも知れないね。

じゃあね。
ばいば~い。 :)

Tuesday, July 29, 2008

Camels in Algeria

PB081109

ずっと前の写真だけど、パパはアルジェリアでラクダを見たよ。
サハラ砂漠のあるアルジェリアだからラクダがいてもおかしくないかもしれないけど、パパのいる地中海沿岸の町からサハラ砂漠の北の端までは、およそ 300km も離れているんだよ。
そのうえ、その間をテルアトラス山脈とサハラアトラス山脈という高い山脈が走っているから、ラクダさんでもそう簡単には来れないと思うよ。

アルジェリア人のドライバーも「ラクダをここで見るのは初めてだ!」って、騒いでいたよ。

PB081107

ラクダさんの近くに寄ってみたよ。
とっても、大きいよ。
でも、あんまり近くに寄りすぎると、とても臭いつばを吐き掛けられるそうだから、注意しないとね。


PB081096

この子は、「羊飼い」じゃなくて「ラクダ飼い」かな?
こんな小さい子でも、アルジェリアでは働いているのかな?
大変だね。

PB081080

これはアルジェリアのごく普通の風景だよ。
緩やかな丘の上を羊の群れが歩いているね。
のどかに見えるけど、「ラクダ飼い」の少年のように、土地の人の生活はなかなか大変なようだよ。

そう考えると、日本はいいところだね。

Monday, July 28, 2008

Pieces of daily life in Algeria



またアルジェリアの炭焼き魚屋さんに行ってきたよ~。
ヒゲの生えた赤い魚は「ヒメジ」という魚だよ。
ヒゲで海底の砂を漁って、エサを探す魚だよ。
白身でとても美味しい魚だったよ。

実はこの魚、パパは何度もママと一緒に見たことがあるよ。
ママとパパはダイバーだから、海に潜ってたくさんの魚を見てきたんだよ。
みんなもプールで練習して、たくさん泳げるようになったら、海に行こうね~。



これはアルジェリアの八百屋さんの写真だよ。
果物も野菜も、かごに入れて売られているんだよ。
お客さんはその中から気に入った野菜や果物を選んで、お店の人に渡すんだよ。
そうしたら、お店の人は昔ながらの秤を使って重さを計って、値段を教えてくれるんだ。
日本のスーパーとはずいぶん違うね。

でも、お店の人と楽しく話せたりするから、アルジェリアのお店でのお買い物って、これが意外と楽しいんだよ。

みんなもいろんな人と、楽しく話してごらん。
きっと、新しい世界が見えてくるよ。

ほんとだよ。 :)

Thursday, July 24, 2008

Yes, let's walk.

Flower spiral

この花?
覚えているかい?
一緒に散歩した時に、見つけた花だよ。




パパが一生懸命、写真を撮っているのに、パパのレンズの目の前で花を摘んじゃった子がいたね~。
綺麗な花だから、摘みたかったんだろうね~。
まだ、この花は咲いているのかな?


Frog of Japan in Kobe

野菜を買いに行った時には、カエルを捕まえたね~。
パパがどうやってカエルを捕まえていたか、判ったかな?
パパは小さい時にたくさんカエルを捕まえたからね、そのコツが判っているんだよ。
何でもたくさんやってみれば、だんだんとコツがわかってくるよ。
失敗しても何度でもやってみたら、どうすれば上手くいくのかが、判る時がくるよ。




これは野イチゴの花だね~。
みんなで摘んだね。
「ママに上げる」って、みんな言ってたね。
優しいね。

いつまでも、優しい子でいるんだよ。
そうなってくれたら、パパはとても幸せだよ。

じゃあね、ばいば~い。 ;)

Wednesday, July 23, 2008

Kyoto botanical garden

Green translparent ceiling

京都府立植物園にも行ったね~。
おじいちゃんとおばあちゃんも来てくれたね。

White rose in Kyoto

いろんな花が咲いていたね。
みんなはどの花がいちばん気に入った?

Sparrows in Kyoto

途中から、雨がたくさん降ってきたね。
池のほとりのあずま屋で雨宿りしていたら、スズメさんたちも木の下で雨宿りしていたね。

A flower in Kyoto

今のアルジェリアはとても暑いけど、木陰に入ったら涼しいよ。
日本もすごく暑いそうだね。
外で遊ぶときには、帽子をちゃんと被って、しっかり水を飲んで、時々木陰で休むんだよ。
そよ風がみんなに涼しさを運んでくれるだろうからね。

じゃあね、ばいば~い。 :)

Tuesday, July 22, 2008

Photos in Japan : Early summer 2008 in Nagasaki



少し早い夏の旅行、阿蘇の後は長崎に寄ったね。



でも、どこにいても、みんなは生き物やお花が好きだね。
コイに餌を、別々の池で二回も上げたのを覚えてるかい?
別の池ではザリガニも見つけたね。



長崎には路面電車も走っていたね。
路面電車と撮った写真は、日本に帰ったら見せてあげるよ。



特急「かもめ」に乗って、長崎とお別れしたね。



短かったけども、楽しい旅行だったね。

みんなが良い子にしていたら、また連れて行って上げるよ。
ちゃんとママの言うことをよく聞いて、良い子にしていたら、だけどね。

ママの言うことを聞けない子や、お片付けができない子、素直に「ごめんなさい」が言えない子は、連れて行かないよ。
だから、素直で良い子でいるんだよ。

じゃあね、ばいば~い。 :)

Sunday, July 20, 2008

Photos in Japan : Early summer in 2008 in Aso III

Tiny flower in Aso II

阿蘇の続きだよ。
霧で真白の阿蘇山のドライブウェーでゆっくりドライブを楽しんだ後、ようやく霧が晴れた斜面に降りてきたよね。
この花はその時に撮ったものだよ。
おしべに水滴が付いているのが判るかい?

でもまぁ、トンネルの中まで霧で真っ白だったのは、ちょっと怖かったけど、面白かったね~。

Tiny flower in Aso III

これも霧が晴れた斜面で撮った写真だね。
このアリさんは、小さい花で何を探しているんだろうね?

みんなが遊んだり、花を摘んでいる間、パパは花の写真を撮っていたんだよ。
アルジェリアでも、日本でも、やってることは同じだね。

Frog of Japan in Aso II

またカエルさんだね。
アジサイの葉っぱの上にいたのを覚えているかい?
首をかしげているようにも、見えるね~。 :)

Hydrangea in Aso I

その時に撮ったアジサイの写真だよ。
装飾花の花びらの陰で、何かが隠れているのが判るかい?

これで阿蘇の写真は終わり。
今度は、日本の別の場所で撮った写真を見せてあげようね。

じゃあね。
ばいば~い。 :)

Saturday, July 19, 2008

What can you imagine from those shapes of nature?

Flying dragons

まるで竜のような形の雲でしょ?
並んで空を舞っているようだね。

Zooming red

まるで腕を突き出しているように咲く赤い花。

Purple supernova

これは、花火かな?
それとも、弾ける超新星?

Spunky yellow

この花の真ん中は、黄色いアイスキャンディーがたくさん並んでいるみたいだね。
でも、アルジェリアの花ってとげが多いね。

自然にはいろんな面白い形があるね~。

みんなも何か面白い物を見つけたら、ママだけじゃなくて、パパにも教えてね。
じゃあね。
ばいば~い。 :)

Friday, July 18, 2008

Photos in Japan : Early summer in 2008 in Aso II

Scenery of Aso caldera

二日目の天気は、あまり良くなかったね。

阿蘇山は霧で真白。
お昼近くになってようやく、雨があがってきたよね。

Japanese passage in Aso

雨上がりの阿蘇カルデラをちょっとドライブして、綺麗な湧水を見に行ったね。
これは湧水の手前の小道を撮った写真だよ。

A clear spring in Aso

ようやく晴れてきて、澄んだ湧水の池でお日さまの光が踊っていたね。

Frog of Japan in Aso I

カエルさんだね。
みんなが夢中でカタツムリを捕まえている間に、パパが撮った写真だよ。
何を考えているのかな?このカエルさん。

Hydrangea in Aso II

アジサイを撮ったのは、午後になってからだよ。
湧水トンネル公園の前だね。

この日はたくさん写真を撮ったから、また今度、続きを見せてあげるよ。
じゃあね。良い子でいるんだよ。
ばいば~い。 :)

Thursday, July 17, 2008

White galaxy on the earth

White carpet

白い花が一面に咲いているよ。
白いじゅうたんみたいだね。

アルジェリアの宿舎の近くで見つけた花なんだけど、
この花、どんな形だと思う?

White galaxy on the earth

こんな形をしているんだよ。
写真の友達によると、「ニンジンの花かな?」ってことなんだけど、まるで宇宙に浮かぶ銀河系のような形だね。
そうは見えないかな?

見方を変えると、いろんなことが楽しく見えてくるよね。

じゃあね。
ばいば~い。 ;)

Wednesday, July 16, 2008

Photos in Japan : Early summer in 2008 in Aso I



そうそう、パパが日本で撮った写真を見せてあげようね。
これは「リレーつばめ」だね。
みんなはしゃいでいたね。



豪華な車内だったね。
車窓から見えた緑の水田を覚えているかい?



これは「阿蘇高原鉄道」だね。
そうそう、その前に「九州横断特急」にも乗ったね。
「九州横断特急」の写真は、パパがまた帰った時にでも見せてあげるよ。



「阿蘇高原鉄道」はとても壮観な眺めだったね。
レールバスが景色の良いところを通過する時は、運転手さんはわざわざ速度を落としてくれたり、止まってくれたりしてくれたよね~。
運転手さんの説明も良かったね。



このトンネルの向こうが、阿蘇カルデラだったね。
ながーい、ながーい、トンネルだったね~。
阿蘇カルデラに入ってからも、みんなが食い入るように外を眺めていたのを、パパは覚えているよ。

Wild flower in Aso I

阿蘇の宿に着いてから撮った写真だよ。
これは野イチゴの花かなぁ?

Tiny flower in Aso I

みんなの写真もいっぱい撮ったね。
また帰ったら、一緒に見ようね。

そうそう、ナナフシに噛まれて泣いていた子がいたよね~。
もう大丈夫かい?

散歩の途中で雨が降ってきて、途中で帰ったね。
雨が降らなかったら、もっと坂を登りたかったよね。

転んで泣いたから、だっこしたのも覚えているよ。
実を言うと、パパは久々にだっこができて、とても嬉しかったよ。

じゃぁ、続きはまたね。
じゃあね。
ばいばーい。 :)

Tuesday, July 15, 2008

Red cactus flower in Algeria

Flower of a cactus in Algeria III

これ、何だと思う?

Flower of a cactus in Algeria II

赤い花だよ。
何の花だろうね?

Flower of a cactus in Algeria I

これはね、サボテンの花なんだよ~。
パパはアルジェリアに来てから初めてみたよ。
透き通るような花びらが、なかなか綺麗かな?

アルジェリアのサボテンはアメリカ大陸から持ち込まれたものなんだって。
果実がおいしいそうだけど、パパはまだ食べてないんだ。
ひょっとしたら、食べずにアルジェリアから別の国に行くかもね。

まぁ、サボテンの果実を食べる機会はまたあると思うよ。
イタリア人の友人に言わせると、"Never say never!"ってところだね。
この意味、判るかい?
良い言葉だよ。

じゃあね、ばいばーい。 :)

Blog Archive

Followers

Recent Comments

Blogs I'm Following

Yoshinori_K's Blogs