Letters to his family from a farther working abroad

Sunday, August 31, 2008

Under the blue sky

Blue sky on the red roofs

今日もアルジェリアは快晴だよ。
ついこの間まではずいぶん暑かったけど、最近は空気も涼しくなって、さわやかな風が吹いてくるよ。

Under construction

オフィスの近くでは、ビラを作っているよ。
何階建てだろうね、このビラは?
日本とはずいぶん作り方が違うよ。

このビラと同じように、アルジェリアという国も、今は再建の途中だよ。
10年ほど前に、ひどい内戦があったんだって。
それでこの国は、いろんな物が壊されて、人々もひどく疲れ果ててしまったんだけど、数年前にようやく平和が少し戻ってきて、いろんな物が再建されて、人々も立ち直りつつあるところかな?

Only blue sky

でもアルジェリアの男の人は、なかなか外国に出れないんだって。
地中海の向こうのヨーロッパの国々は、アルジェリアの男の人をなかなか入国させてくれないんだって。
むずかしい問題があるんだよね。

そう考えると、日本人であることは、そのこと自体が幸せなことだと思うよ。
日本人は男でも女でも、ビザさえ取れば大抵の国に行けるからね。
みんなのおじいちゃんやおばあちゃんの世代や、そのまた上のひいおじいちゃんたちやひいおばあちゃんたちが、頑張ってくれたおかげだね。

パパも、頑張っているよ。
イタリア人やカナダ人を見習って、楽しくだけどね。

じゃあね、ばいば~い。 :)

Saturday, August 30, 2008

Dry season

Dried up lake

乾季のアルジェリアの写真だよ。
ほら、前にも書いたように、湖がすっかり干上がっているよ。
この乾燥しきった草原は、雨期には湖になるんだよ。

Heavy working machines

乾季のサイトだよ。
すっかり乾ききっているから、砂埃がすごいね。
でも、このパワーショベルも、ダンプカーも、とても大きいんだよ。
運転席を見てごらん。
普通のパワーショベルやダンプカーよりもずっと大きいでしょ。
びっくりした?

今日はずっと外で、乾いた空気を吸ってお日さまの光をたっぷり浴びたから、パパはすっかり喉が乾いてしまったよ。
みんなも暑い日や晴れた日には、しっかり水を飲むんだよ。
水を飲むことはとても大事だからね。

じゃあね、ばいば~い。

Friday, August 29, 2008

Pigeons with blue sky in Algeria

Pigeons with blue sky I

アルジェリアのポッポさんたちだよ。
隣のおうちの煙突にとまっているね。

Pigeons with blue sky II

公園に降りてきたポッポさんたちを、よく追いかけて遊んだね。
アルジェリアの公園にも、ポッポさんたちは降りるのかな?

Low flying

ある日、オフィスの窓から外を見たら、ポッポさんがすぐ近くを飛んでいったよ。

School of Pigeons

ベランダから眺めてみたら、今度は群れで飛んできたよ。

A Pigeon into the blue sky

雲一つない真っ青な、乾季のアルジェリアの空を飛ぶハトさん。
気分いいだろうね~。

それを見るパパも、ちょっとリラックスできたよ。
じゃあね、ばいば~い。 :)

Wednesday, August 27, 2008

Meeting again over almost one year.

Almost 1 year

この花は、パパがアルジェリアに初めて来た時に撮った花と同じ花だね。
もう一度この花が咲くのを、アルジェリアで見ることになるとは思わなかったけど、季節が巡るのは早いね。

An invitation for sweets (Only for bees)

初めてこの国に来た時には、この花の写真をじっくり撮るような余裕はなかったけど、今は少しは慣れてきたから、少しだけましな写真を撮ることができたかな?
パパにとっては思い出深い花になりそうだね。

でも、何ていう名前の花だろうね?
花の奥の方に、おしべとめしべが見えるかな?
ハチさんはこの花の奥にもぐりこんで、蜜を集めながら花粉を運ぶんだね。

日本も少しは涼しくなってきたみたいだね。
季節の変わり目は風邪をひきやすいから、気を付けるんだよ。

じゃあね、ばいば~い。 :)

Tuesday, August 26, 2008

Cats nearby the office.

Cats in Algeria II-3

オフィスの近所で、お昼寝中の猫を見つけたよ。

Cats in Algeria II-2

「ん?なになに?」
目を覚ましちゃったかな?

Cats in Algeria II-1

「なにか私に用事でもあるの?」
起しちゃったみたいだね。
こちらの猫の顔ってヨーロッパ系の顔立ちだなぁ、とパパは思っていたんだけど、日本から来た他の人もそう思っていたみたいだね。
でも、ヨーロッパの人には、よく判らない感覚みたいだよ。

Cats in Algeria I

これはオフィスの近所にいた別の猫だよ。
お隣の家の塀に空いた穴から、顔を出して眠っているね。

Cats in Algeria IV

こんどは「顔を洗って」いるね。

Cats in Algeria V

もの欲しそうな顔で、何を見ているのかな?

アルジェリアの猫と、日本の猫、違うかな?
でも、外国の動物を触る時には注意しないといけないんだよ。
外国の犬や猫の歯には、バイ菌がいっぱいついているから、噛まれたら病気になってしまうよ。
だから、外国で犬や猫を触る時には、噛まれないように注意するんだよ。

もちろん、日本でも気を付けるんだよ。

じゃあね、ばいば~い。 :)

Monday, August 25, 2008

The garden in Summer, of the Villa

Tiny flower with good fragrance I

乾季の夏だから、花は全然咲いていないと思っていたんだけど、宿舎の庭をのんびり歩いていたら、パパは小さな花を見つけたよ。
この花、花そのものはそれほど目立たないけど、香りがとてもいいんだよ。

Transparent green II

ちょっと視点を変えてみて、シダの葉っぱを光に透かしてみたよ。
胞子のうが並んでいるのが、判るかな?
ふ化の途中のカエルの卵が並んでいるみたいだね。
このたとえは、ちょっとむずかしいかな?

Transparent green I

バナナの木の大きな葉っぱを、お日さまの光に透かしながら、裏から見てみたよ。
パパの視界は、みんな緑色になっちゃったよ。

Under the green light

バナナの葉っぱの緑色の下では、さっきの花も緑色を帯びて見えるね。

Corridor

これはパパの宿舎の螺旋階段だよ。
ぐるぐる回りながら、登っていくんだよ。
エレベータがないから、宿舎に帰ってきた時や外に出る時には、毎回、この階段を登ったり、下りたりするんだよ。
そうそう、この国では建物の一階、二階の数え方が日本とは違うんだよ。
日本の一階は、"Grand floor" って言うんだよ。
「地面階」っていう感じかな。
で、日本の二階が "First floor" で、日本の三階が "Second floor" だね。

だから、パパは三階建ての宿舎の Second Floor に住んでいるんだよ。
だから、パパは何階に住んでいるんだろうね?
判るかな?

じゃあね、ばいば~い。 :)

Saturday, August 23, 2008

Roses from Algeria

Rose in Algeria I

これはママにプレゼントだよ。
今年のママの誕生日には、パパは日本にいなかったからね。


Rose in Algeria IV

みんなは楽しい夏休みを過ごしたかな?
楽しい毎日を過ごそうと思ったら、ママの言うことをよく聞くんだよ。
素直ないい子でいたら、ママも嬉しいと思うよ。
文句を言ったり、生意気な口をきいたりしていたら、ママは不機嫌になるだろうから、みんなも楽しくないよね。


Rose in Algeria VII

楽しい時間を過ごそうと思ったら、まわりの人たちも楽しくなれるように、考えてあげるといいよ。
自分だけが楽しくても、面白くないもんね。
自分も楽しく、みんなも楽しくするには、どうすればいいのかな?

パパの答えはやさしくしてあげる事だね。
ママにやさしくしてあげるというのは、ちょっとピンとこないかも知れないけど、ママが喜ぶことをしてあげたり、みんなが喧嘩しなかったり、いつも仲良くしていたり、ママの言うことを素直に聞いてあげたりしていたら、ママは嬉しいと思うよ。

そうやって、どうしたら他の人が喜んでくれるのかを考えていると、みんなも楽しくなってくると思うよ。
試してみてね。
逆をしちゃダメだよ。みんなも悲しくなるからね。

自分も楽しく、みんなも楽しく、そうやっていい子でいたら、なにか良いことがあるよ。
じゃあね。ばいば~い。 :)

Friday, August 22, 2008

Old working machins in Algeria



これはサイトで見かけた、トレーラートラック。
日本ではもう見かけないボンネット型だね。
しかも、ボンネットの横のパネルが外されているね。



これも、ボンネット型のトラックだね。
今度はフロントグリルも外されていて、エンジンの冷却ファンが丸見えだね。
迫力があるね~。




これは農業用のトラクターだよ。
水を運搬するためのタンクをけん引しているね。

アルジェリアで見た働く自動車、新しい車もいっぱいあるけど、古い車もまだまだ頑張っているよ。
大事に使ったら、古い車でもちゃんと働いてくれるんだろうね。
みんなも物は大事に使おうね。
丁寧に使ったら、何でも長持ちするよ。

じゃあね、ばいば~い。 :)

Thursday, August 21, 2008

Flowers in a garden

PC071782

去年の秋ごろ、宿舎の近所の庭で撮った写真だよ。
この花は何て言う花なんだろう?
パパは知らないなぁ。


PC071780

これは日本でも咲いているね。
でも、日本だと初夏に咲く花だよね、たしか。


PC071711

これは、ジャスミンの花だよ。
とても良い匂いがするんだよ。
こちらでは人気がある花みたいで、いろんなところで咲いているのを見たよ。

日本では今はどんな花が咲いているのかな?
そろそろ秋の花が咲き始めたころかな?
それとも、まだまだ夏の花が頑張っているのかな?

綺麗な花を見つけたら、パパにも教えてね。
じゃあね、ばいば~い。 :)

Wednesday, August 20, 2008

The sky and roads in Algeria

PC021400

去年の秋に撮った写真だよ。
アルジェリアの空は広いでしょ?
飛行機雲が横切る広い空の下には、ブドウ畑が広がっているね。
今はこの畑にはブドウがいっぱいなって、収穫の真っ最中だね。


PC021398

広い空の下、ブドウ畑を横切って道路がまっすぐに走っているね。
道路の脇の看板に赤色の斜線が入っているのは、「この町の範囲はここで終わり」という意味だよ。


PC031495

これは田舎の道だね。
やっぱり空が広いでしょ?

そうそう電柱の後ろになって分かりにくいけど、こちらでは道路沿いに植えられた木の幹が白く塗られているんだよ。




これは小さな町を横切る道。
道沿いの木の幹が、途中まで白く塗られているのが判るかな?

なぜ、白く塗っちゃうんだろうね?
不思議だね。
考えてみたら、面白いかもね?

じゃあね、ばいば=い。 :)

Tuesday, August 19, 2008

Fruits in Algeria

PA200495

去年の秋、アルジェリアに来てばかりの頃に撮った写真だよ。
青い空を背景に、黄色い木の実が枝いっぱいになっているね。
何ていう木の実なんだろうね?
食べられるのかな?
どうだろうね。


PA200567

これはバナナだよ。
パパの宿舎の庭には、バナナの木が生えているんだよ。
びっくりでしょ。

でも、このバナナは普通のバナナじゃないんだよ。
生では食べないそうだけど、油であげたら食べられるんだって。
美味しいそうだけど、パパは結局食べなかったよ。

日本ではブドウが旬かな?
スイカやモモはもう終わったかな?
メロンはどう?
夏が終わったら、クリが出てきて、ミカンも出てくるね。
秋が深まったらギンナンもなるし、柿もお店に並ぶね。

日本はいろんな果物があっていいね。
ママと一緒に美味しい果物を食べてね~。

じゃあね、ばいば~い。 :)

Monday, August 18, 2008

Pieces of daily scenery of Algeria II

PA200497

アルジェリアの休日は、日曜日じゃなくて金曜日なんだよ。
金曜日の午後、イスラム教徒の人たちはモスクに行ったり、おうちで家族と過ごしたりするんだろうね。町を歩く人は、ふだんよりもずっと少なくなるんだよ。
午後三時頃までは、お店もほとんど閉まっていて、買い物もできないんだよ。


PA190485

道を行く車の数も、いつもよりもずっと少ないんだよ。
上の写真にはアルジェリアのタクシーが写っているね。
このタクシーはきれいだけど、街にはもっとぼろぼろの、日本では考えられないようなタクシーも走っているよ。
しかも、日本のタクシーとは違って、料金を決めるメーターが付いていないんだって。
しかも、運転手さんにはフランス語かアラビア語しか通じないだろうから、タクシーに乗るのはきっと大変だろうね。


PA210601-1

アルジェリアに来てまだ間がない頃に撮った、夕焼けの写真だよ。
たぶん、サハラ砂漠から吹いてきた風が細かい砂をたくさん運んできて、空には砂がたくさん漂っていたんだろうね。
すごい色の夕焼けだったよ。
パパはとてもびっくりしたよ。

日本でも、雨が降った後や風の強い日の翌日なんかだと、ふだんよりもずっと景色が綺麗に見えるよね。
みんなは今日、どんな景色を見るのかな?
綺麗な景色を見つけたら、パパにも教えてね。

じゃあね、ばいば~い。 :)

Sunday, August 17, 2008

Icicles and sirocco

Icicle of the Rokko mountain

つららの写真だよ。
涼しげでしょう?
これは、今年の冬、パパが日本に帰った時に撮った写真だよ。
この日のことを覚えているかな?
急に雪が降ってきて、山も道路も真っ白になって、おうちに帰るのに一苦労だったね。

日本もまだまだ暑いと思うけど、アルジェリアもそれなりに暑いよ。
パパはおととい、初めてシロッコ(sirocco)を体験したよ。
シロッコは、とても熱い風なんだ。
まるでドライヤーからの熱風のように、とても暑いんだよ。
サハラ砂漠から吹いてくる風なんだって。
ほんとうにとても熱い風なんだけど、湿気がないのが幸いかな。
洗濯物があっという間に乾きそうな感じだね。

Roof of snow
これも雪の日の帰り道に撮った、雪に覆われた木の写真だね。

まだまだ暑い日が続くと思うけど、元気でね。
お外で遊ぶ時には、帽子と水筒を忘れないでね。

ママの言うことをよく聞いて、いい子でいるんだよ。
じゃあね、ばいば~い。 :)

Saturday, August 16, 2008

Vivid red in Algeria

Red, in green

この花は日本では見かけない花じゃないかな?
パパはアルジェリアに来てから初めて見たよ。
赤い花びらの中に、ハイビスカスのようなおしべとめしべが隠れているんだけど、この写真ではまだ出てきていないね。

この写真は去年の秋に撮った写真なんだけど、この花は今年の春にも咲いていたよ。
たぶん、乾季と雨季の間に咲くんだろうね。


PC071769

この花は日本でも見たことがあると思うよ、多分。
花を見ると、あまり楽しくない時でも、なんだか安らかな気分になれるね。

日本も今は花があまり咲いていない季節かな?
蝉はまだ鳴いているのかな?

暑いけど、元気でね。
じゃあね、ばいば~い。 :)

Friday, August 15, 2008

Swallows in Algeria

Swallow Algeria 03

どうやら、アルジェリアには鳥がたくさんいるみたいだよ。
とある夕方、オフィスのポーチから空を見上げたら、ツバメがパパのすぐ頭上を飛んでいったよ。

Swallow in Algeria 02

虫でも捕まえているのかな?
夕方の空に浮かぶ月を背にして、ツバメさんたちがたくさん空を舞っているね。

Swallow in Algeria 01

ツバメさんたち、すごいスピードで飛ぶんだね。
街の中でも自由自在に、なめらかな弧を描いたと思ったら急降下したり、急上昇したり、建物を縫うように曲技飛行しているようだよ。

Swallows in Algeria 05

この二羽のツバメは、仲良く飛んでいるのかな?
競争しているのかな?
それとも、おうちに帰るのかな?

みんなも仲良く毎日を過ごすんだよ。
じゃあね、ばいば~い。 :)

Thursday, August 14, 2008

Moonlight in Algeria

Algerian moon light

アルジェリアでお月さまの写真を撮ってみたよ。
半月が雲を照らしている写真だけど、ぶれちゃったね。

さて、ここで問題だよ。
パパがアルジェリアで満月を見ている時、みんなは日本でどのお月さまを見るのかな?
ちょっと考えてみてごらん。

じゃあね、ばいば~い。 :)

Blog Archive

Followers

Recent Comments

Blogs I'm Following

Yoshinori_K's Blogs