Letters to his family from a farther working abroad

Wednesday, September 23, 2009

Au revoir. Ethiopia.

My home

この手紙が、インターネットに掲載される頃には、パパは日本に向かう飛行機に乗っているよ。

Ruin and lives

エチオピアは不思議な国だったね。
アフリカで黒人の国なんだけど、ウガンダとはずいぶん違っていたね。
アルジェリアとも、違う国だったね。



次は、パパはどの国に行くのかな?
次は、みんなと一緒に行きたいね。
それなら、どこでもパパはいいよ。
じゃあね。ママの言うことをよく聞いて、良い子でいるんだよ。
ばいば~い。 :)

Friday, September 18, 2009

Ethiopian Spring

Ethiopian Spring

早朝(そうちょう)の、露(つゆ)に濡れた(ぬれた)エチオピアの野原(のはら)で、パパはこんな花を見つけたよ。
エチオピアにも、春(はる)が来たみたいだね。

でも、なんていう名前の花なのかな?



この青紫(あおむらさき)色の花が、いくつも野原に咲いていたよ。
綺麗な(きれいな)花を見ていると、心が優しく(やさしく)なるのを、感じるよ。
そして、とても気分(きぶん)がよくなるよ。

みんなも、やさしい気持ち(きもち)になってごらん。
綺麗な(きれいな)花を見ても良いし、綺麗な景色(けしき)を見ても良いし、綺麗な音楽を聞いても良いね。
リラックスして、やさしい気持ちになると、良いことがたくさんあるよ。
ほんとだよ。

じゃあね。
ママの言うことをよく聞いて、良い子でいてね。
喧嘩(けんか)とか、悪口とか、嘘(うそ)はダメだからね。
わかったかい?

ばいば~い。 :)

Wednesday, September 16, 2009

Mating butterfly and curious goat

Secret

エチオピアの田舎(いなか)を歩いていたら、足元(あしもと)でこんなものを見つけたよ。
何だか判るかい?
これは、蝶(ちょう)が交尾(こうび)をしているところだよ。
この後に、卵(たまご)を生むんだろうね。

パパの靴(くつ)のすぐ近くで見つけたから、パパはびっくりしたよ。
このチョウは、羽根(はね)を広げたら上の羽根の隅(すみ)が濃い(こい)赤色で、とても綺麗(きれい)なんだよ。
でも、その写真は撮れなかったよ。
パパは仕事(しごと)で忙しかった(いそがしかった)からね。



宿舎(しゅくしゃ)で休んでいたら、今度はヤギが寄ってきたよ。
普通(ふつう)のヤギさんは、パパがカメラを持って近づいたら(ちかづいたら)逃げて(にげて)しまうんだけど、このヤギさんは逆に、パパに近寄ってきたよ。
好奇心(こうきしん、新しいものや変わったものに、興味(きょうみ)を抱く(いだく)気持ちのことだよ)が強いヤギさんなんだろうね。
曲げた(まげた)尻尾(しっぽ)が、まるで犬みたいだね。

Looking up.

パパが立ち上がったら、ヤギさんはパパを見上げて(みあげて)きたよ。
まるで、何か良いものをパパが上げると、思っているみたいだね。

日本では、ヤギが近くを歩いている所を、滅多(めった)に見ることはできないね。
でも、エチオピアの人からしたら、日本で見る色々なものは、驚き(おどろき)の連続(れんぞく)だと思うよ。

みんなの周り(まわり)でも、よその国の人が見たら、驚く(おどろく)ことがいっぱいなんだよ。
そう思ったら、周囲(しゅうい)をいつもと違う(ちがう)目で、観察(かんさつ)できるんじゃないかな?

じゃあね。ママの言うことをちゃんと聞いて、良い子でいるんだよ。
悪口を言ったり、わがままを言っちゃだめだからね。
わかったかい?

ばいば~い。 :)

Monday, September 14, 2009

Ethiopian Flowers



エチオピアは、今は春の真っ最中(まっさいちゅう)のようだね。
こんな黄色い(きいろい)花を見つけたよ。
菜の花(なのはな)みたいに黄色いけど、菜の花じゃないね。



こんな花も見つけたよ。
シロツメグサみたいだけど、紫色(むらさきいろ)だね。
この花の近所(きんじょ)で、パパはエチオピアに来てから初めて、カエルを見つけたんだけど、写真には撮れなかったんだ。
とても残念(ざんねん)。



この花は、日本ではあまり見ない花じゃない?
パパは、早朝(そうちょう)の霧(きり)に包まれた(つつまれた)崖(がけ)の上で、これを見つけんだよ。
白(しろ)と青(あお)と黄色が、とても不思議な(ふしぎな)感じだね。

日本は秋(あき)が始まったところだね。
秋は日本がとても綺麗に(きれいに)見える季節(きせつ)だね。
なにか、綺麗なものや面白い(おもしろい)ものを探しに行ってごらん。
見つけたら、パパにも教えてね。

じゃあね。ママの言うことをよく聞いて、良い子でいるんだよ。
それに、喧嘩(けんか)しちゃだめだよ。
あと、他の子を罰したら(ばっしたら)だめだよ。
人を裁く(さばく)ということは、とても難しい(むずかしい)ことだからね。

ばいば~い。 ;)

Friday, September 11, 2009

New Year in Ethiopia

New year in Ethiopia

黄色い花が、エチオピアの野原(のはら)を埋め尽くして(うめつくして)いるよ。
花が一面に(いちめんに)咲く景色(けしき)を見ていると、心が和んで(なごんで)くるよ。
この黄色い花は、エチオピアの新年(しんねん)を祝う(いわう)花なんだって。
エチオピアの新年は、9月11日なんだよ。
エチオピアは、独自(どくじ)のカレンダーを使っていて、9月11日に新しい年(とし)を祝うんだよ。
その時に、この黄色い花を贈って(おくって)、"Happy new year(ハッピー・ニュー・イヤー、あけましておめでとう、という意味だよ)" と言うんだって。
実(じつ)は、1月1日以外(いがい)の日に、新年のお祝いをする国は他にもあるんだよ。
中国(ちゅうごく)やベトナムがそうだね。

White Carpet

今度(こんど)は、白い花が野原を埋め尽くしているよ。
遠くに見えるとんがり屋根は、エチオピアの田舎(いなか)のおうちだよ。
こんな、お花に埋め尽くされた景色で、エチオピアは新年を迎える(むかえる)んだね。

じゃあね。ママの言うことをよく聞いて、やさしい子でいるんだよ。
大声でわがままを言ったり、こっそり悪口を言っちゃダメだからね。
そんなことをしたら、パパは悲しいよ。
良い子でいるんだよ。ばいば~い。 :)

Wednesday, September 9, 2009

Tuku-tuku in Ethiopia

Ethiopian Tuku-Tuku

これも変わった車でしょ?
エチオピアの地方(ちほう)の町(まち)で走っているんだよ。
小さくて、ちょっとかわいいね。
この小さな車も、タクシーみたいな仕事をしているんだよ。

これと同じ車は、東南アジア(とうなんあじあ)の国にも走っていて、「トゥク・トゥク」と呼ばれて(よばれて)いるんだよ。
なぜ「トゥク・トゥク」と呼ばれているかというと、エンジンの音が「トゥク・トゥク」と聞こえるからみたいだね。
日本では、見たことがないね。

でもパパは、日本を思い出させる(おもいださせる)ようなものを見つけたよ。
Ethiopian Dayflower

ほら、日本のツユクサに似ているでしょ?
でも、ちょっと変わっているかな?

エチオピアは今は雨季(うき)の終わりで、花がいっぱい咲いているんだよ。
花の写真を撮ることが好きなパパにとっては、とてもうれしいことだね。

もう日本もすっかり涼しく(すずしく)なって、秋の雰囲気(ふんいき)が漂って(ただよって)いるかな?
綺麗な花も、咲き始めたかな?

じゃあね。ママの言うことをちゃんと聞くんだよ。
悪口(わるぐち)やわがままを言って、ママを困らせちゃだめだよ。
わかったかい?
ばいば~い。 :)

Monday, September 7, 2009

Horse cart

Horse cart

これ、何だか判るかい?
ちょっと変わった車かな?

Resting horse cart

これが横から見たところだよ。
判るかな?

Gallop!

そう、これは馬車(ばしゃ)だよ。
上の写真は馬車を引っ張っているお馬さんを撮ったものだよ。

馬車が走っているところなんて、見たことあるかな?
エチオピアの地方(ちほう)の町には、ごく普通に馬車が走っていて、日本のタクシーのような仕事(しごと)をしているんだよ。

世界って、面白いね。

じゃあね、わがままを言っちゃだめだよ。
みんながわがままを言ってママを困らせたら、パパはとても悲しいよ。
良い子でいるんだよ。
ばいば~い。 :)

Saturday, September 5, 2009

Japanese Wild Strawberry

Wild Strawberry

野イチゴの写真だよ。
家の近所(きんじょ)の道で、一緒に摘んだね(つんだね)。
ママにあげるんだって、みんな言っていたね。
やさしいね~。

Wild Strawberry Cicada

こんな野イチゴも見つけたね!
覚えて(おぼえて)いるかな?
まるで、セミみたいに見えるよね。

いつも何か面白いものがないかな?と思って、周囲(しゅうい)を探して(さがして)いると、どこかに面白いことは隠れて(かくれて)いるものだよ。
毎日、そういう楽しい体験(たいけん)を思い描いて(おもいえがいて)いると、楽しいことに出会える(であえる)んだよ。

毎日って、そういうものだよ。
いつもつまらないとか、楽しくないとか、考えていると、毎日がつまらなく、楽しくないものになるんだよ。

だから、いつも楽しい事を考えるんだよ。
じゃあね。
ママの言うことをよく聞いて、良い子でいてね。
そうしてくれたら、パパは幸せだよ。
いい夢(ゆめ)を見るんだよ。ばいば~い。 :)

Thursday, September 3, 2009

Japanese Scenery

A cat in Tokyo

パパが東京で見つけた猫だよ。
自動販売機(じどうはんばいき)の上に、澄ました(すました)ように座って(すわって)、何をしているんだろうね?



これは、パパがおうちの近所(きんじょ)で撮った写真だよ。
この写真を撮った時も、みんなどんどん歩いて行って、パパはおいてけぼりになってしまったね。

もう9月になったから、涼しく(すずしく)なったかな?
いまでもお散歩(さんぽ)しているのかな?

日本は季節(きせつ)の移り変わり(うつりかわり)がある、良い国だよ。
夏から秋に移り変わる季節を、みんなの周りで探してごらん。
きっと、新しい何かを見つけることができるよ。
ほんとだよ。

じゃあね。ママの言うことをきちんと聞いて、良い子でいてね。
ばいば~い。 :)

Tuesday, September 1, 2009

Old Local Truck and Bus

Old Truck

古い(ふるい)トラックが、坂(さか)を上ってきたよ。
まん丸のライトをつけて、真っ黒の煙(けむり)をあげて、日本ではとても見られないようなトラックだね。

荷台(にだい)に人が乗っているのが、判るかな。
日本ではトラックの荷台に人が乗るなんて、考えられないけど、アフリカではごく普通(ふつう)の風景(ふうけい)だよ。

Local Bus in Ethiopia

こんどは、ちょっとは新しい(あたらしい)バスが、坂道を登って行ったよ。
このバスは屋根(やね)に荷物(にもつ)を積んでいるね。
バスの後ろには、梯子(はしご)が付いているね。

屋根の上に荷物を積んだり、後ろに梯子をつけているバスなんて、日本では見ることがないよね。
でも、アフリカでは、ごく普通なんだよ。

世界にはいろんな違い(ちがい)があるね。
いろんな違いがあるから、面白い(おもしろい)んだね。
違いがあるということは、大事ことなんだよ。
何もかも一緒(いっしょ)だったら、何も面白くないよね。

じゃあね。
ママの言うことをよく聞いて、良い子でいるんだよ。
そうしてくれたら、パパはうれしいよ。
ばいば~い。 :)

Followers

Recent Comments

Blogs I'm Following

Yoshinori_K's Blogs