Letters to his family from a farther working abroad

Wednesday, October 28, 2009

Flying over the Himalayas



パパが日本に帰る時に、飛行機から撮った写真だよ。
パパを乗せてドバイ空港を飛び立った EK316 便は、朝日(あさひ)に向かってアジア大陸(たいりく)を飛んでいたみたい。
そんな時に窓の日よけを薄く(うすく)開けて、撮ったのがこの写真だよ。
飛行機のほぼ真ん前から朝日が差しているみたいで、エンジンカウリング(エンジンを覆って(おおって)いる丸い筒(つつ)だよ)の下半分は太陽(たいよう)に照らされているけど、上半分は影になっているね。
下から太陽に照らされるというのは、珍しいことだね。



この写真を撮る前の空の色は、本当にきれいだったよ。
でも、写真に撮れるほどの明るさじゃなかったのが、残念(ざんねん)だなぁ。
みんなに見せてあげたかったんだけどね。

Flying over the Himalayas

そうこうするうちに、パパの乗った飛行機は雪を抱いた山脈(さんみゃく)の上を飛び越えたよ。
ヒマラヤ山脈?かな。
それともその近くの山脈かな?
どちらにしても、ユーラシア・プレートとインド・プレートがぶつかってできた山脈の上を、パパの飛行機は飛び越えて行ったんだよ。

Naruto Strait

ひと眠りしてから、窓の外を見たら、飛行機はもう日本の上空(じょうくう)を飛んでいたよ。
でも、この日の飛行機はいつもと違って、四国の北端(ほくたん、北のはしだね)を通って関西空港にアプローチしたよ。
写真に写っているのは、鳴門海峡(なるとかいきょう)だね。
いつもなら、神戸の沖(おき)を通るんだけど、風向き(かざむき)のせいかな?

じゃあね。
パパは今東京にいるけど、ママの言うことをよく聞いて、いい子でいるんだよ。
そうしてくれたら、パパは幸せだからね。
ばいば~い。 :)

No comments:

Post a Comment

Followers

Recent Comments

Blogs I'm Following

Yoshinori_K's Blogs