Letters to his family from a farther working abroad

Wednesday, November 28, 2012

Scoop Net in Bangladesh

Scoop Net

バングラデシュでは、四手網という網を使って水路や池の魚を取っているんだよ。
竹の棒に四隅を固定した網を沈めて、しばらく経ったらその網を引き揚げて魚を取るんだね。
網の四隅が最初に水から上がってしまうから、網の中央部にいる魚は気付いて逃げようと思っても間に合わない、っていう仕組みだろうね。


A Boy and a Scoop Net

パパが出かけた地方の村で四手網を操っている少年を見かけたよ。


A Boy and a Scoop Net

この少年は一人で網を操っていたんだよ。少年が一人で操作するには、ちょっと網が大きすぎたみたいだけど、その子は頑張って網を上げたり、網の中に魚がいないか確認したり、また網をおろしたりしていたよ。


Countryside

パパが見ている間は、この少年は魚を捕まえられなかったよ。
なかなか難しいみたいだね。

バングラデシュは今は乾季の真っ最中で、水が引いた後の洪水域は、草が一斉に生えて草原みたいになっているよ。池や水路の水位も下がってきて、網を外されて竹の骨組みだけが残っている四手網を見かけるようになったよ。


そうそう、バングラデシュでは学校に行けずに働いている子がたくさんいるんだよ。学校に行って学べるってことはとても幸せな事なんだよ。

じゃあね、ママの言うことをよく聞いていい子でいるんだよ。
ばいば~い。 :)

No comments:

Post a Comment

Blog Archive

Followers

Recent Comments

Blogs I'm Following

Yoshinori_K's Blogs