Letters to his family from a farther working abroad

Sunday, February 22, 2009

Western Great Rift Valley in Uganda IX, Approaching Hippo

Approaching Hippos toward the Launch

またまたカバさんの写真だよ。
みんなが喜ぶ(よろこぶ)と思って、パパはカバさんの写真をたくさん撮ったんだけど、それだけじゃなくて、このクイーン・エリザベス国立公園(こくりつこうえん)には、たくさんのカバさんが住んでいるんだよ。
この写真は、カバさんたちがパパの乗っている船に近づいてきた時の写真だよ。
船の手すりのすぐ向こうに、カバさんたちがいっぱいいるね~。

Launch for the cruise

これが、パパの乗った船だよ。
小さいでしょ。
これで、Kazinga Channel Launch Cruise (カジンガ・チャネル・ランチ・クルーズ、日本語にすると、カジンガ水路ボート・クルーズ)に出かけたんだよ。
カジンガ・チャネルは、アフリカ大地溝帯の湖、Lake George (レイク・ジョージ、ジョージ湖)と Lake Edward(レイク・エドワード、エドワード湖)を結ぶ、細い水路で、たくさんのカバや水牛、ゾウやワニ、それに水鳥が住んでいるんだよ。
だいたい、15米ドル(べいどる、アメリカのお金の単位だよ)ぐらいで、2時間ぐらいのクルーズだったかな?

Sleeping on the Mammy's back again

カバの赤ちゃんが、ママのお尻に頭を預けて、気持よさそうだね。
そのママの頭には、何と小さな鳥さんがとまっているよ。
カバさんのママは、気付いているのかな?

そういえば、パパが撮った別の写真には、背中に鳥のウンチをひっかけられても、何事もないかのように気付かずにくつろいでいるカバさんが写っていたよ。

自然って面白いね。

じゃあね。
ママの言うことをよく聞いて、元気でいるんだよ。
ばいば~い。 :)

No comments:

Post a Comment

Blog Archive

Followers

Recent Comments

Blogs I'm Following

Yoshinori_K's Blogs