Letters to his family from a farther working abroad

Thursday, October 25, 2012

Intercity Express in Bangladesh

Express train approaching

駅で列車を待っていたら、右手の方向から汽笛が聞こえてきたよ。
振り向いたら、列車が近づいてきていたよ。
でも、ローカルの人たちはまだ線路沿いに座っているね。大丈夫なのかな?


Locomotive full of fare cheating people, Bangladesh Railway

列車が近づいてきたら、線路沿いに座っていた人はわらわらと線路から離れていったよ。
そして、駅に近づいてきた列車は結構なスピードだったよ。
さらに、機関車の前部デッキにも側面にも人がいっぱい乗っていたよ。
パパはびっくりしたよ。

この人たちはお金を払わずに乗っているそうだけど、危ないから危険と隣り合わせだね。


Express train, Bangladesh Railway

止まるのかな?と思ったけど、列車は轟音を上げて通過していったよ。
屋根の上を人が歩いているのが判るかな?

客車に書かれている表記によると、この車両はインターシティーという急行列車のようだね。


Express train, Bangladesh Railway

列車の入り口に座り込んでいる人もいるね。
でも、スリランカの列車とはずいぶん雰囲気が違うね。
少なくとも、スリランカでは屋根を歩いている人はいなかったよ。

インターシティはお客さんが多いみたいで、ずいぶん長い編成だったよ。後で写真を使って数えてみたら、12両編成だったよ。パパがこれまでに見た限りでは、バングラデシュの優等列車は、結構長い編成が多いみたいだよ。


Passing train

列車の最後尾はこんな感じだよ。
なんか、あっけなく列車が終わる感じだね。

線路を見ると、この編成は狭い方の軌道を使っているのが判るね。
きっと、メーターゲージの車両なんだろうね。


Far away

急行列車が走り去った後、早速、土地の人たちが線路の上に出てきたよ。
どうやら、列車が来ている時だけ線路の上から離れるみたいだね。
日本では考えられないね。マネしちゃダメだよ。




通過するインターシティをスライドショーにしてみたよ。
順番がうまく並ばなかったから、なんかおかしな並びになっているのは許してね。

じゃあね、ママの言うことをよく聞いていい子でいるんだよ。
ばいば~い。:)

No comments:

Post a Comment

Blog Archive

Followers

Recent Comments

Blogs I'm Following

Yoshinori_K's Blogs